ブレスを繋いでロングネックに

同じデザインのネックレスとブレスレットをロウ付けで繋いで、ロングネックレスに加工するご依頼を頂いていました。

矢印位置に付いていた引輪やアジャスタをカットして、プラチナのチェーン同士を繋ぎ、新たに1個用意した同じ大きさのゴールドボールをロウ付けしています。

初めからロングのネックレスだったように、綺麗に出来上がりました。

外したアジャスタは、別にお預かりしているもう1本のプラチナネックレスに、この後取り付けます。