水晶ブローチをペンダントトップへ

18金イエローゴールドの水晶ブローチ 右へ矢印 18金イエローゴールド水晶ペンダント

使用頻度が少なくなったので、18金イエローゴールドの水晶ブローチをペンダントトップにリフォームするご相談をくださいました。

ダイヤモンドが入ったプラチナのリボンを取り去って少し全体を短くし、右の葉っぱがほんの気持ち下がった位置のペンダントになるようにご希望です。

宝石は前もって全部外してからロウ付け作業をし、花の茎の長さを半分くらいにして、バランスのいい位置にチェーンの通る金具を取り付け、全体をきれいに磨いてから再度宝石を取り付けました。

水晶の花のペンダントが完成し、きれいにできたと喜んでいただけました。

ジュエリーリフォーム/フルオーダー 岡田彫金工房